2019年6月19日

メンバー紹介Ⅰ 荒井慶介

荒井 慶介

名古屋大学 情報学部CS科 3年

Interview

きっかけは、なにかやらなきゃ!って思ったから。

ーここを知ったきっかけと、参加しようと思ったきっかけは?

もともとTEDxに所属していて、そこでの知人からAcompanyの高橋さんとつながり、スペース24を知りました。不純な理由かもしれないけど、とりあえずなにかやろうって思って参加を決めました(笑)あと、会社の人とやるインターンって何だかすごそうだったから。

ーどんな活動をしてきたか教えてください

最初はプロジェクト型長期インターン生として、会社の人と一緒に駐車場事業に関わる企画・構想などをしていました。
今は学生起業プログラムに移って、会社の事業の範囲を飛び出して自分のやりたいことをやっている感じです。

「それって誰が使うの?」
ツッコミで考え方が変わった

ーその活動から得られたこと・自分の中の変化は?

「誰に向けたものか」を意識するようになったこと。最初は思い付きだけで提案していたけど、部署の方から「それって誰が使うの?」などツッコミを入れてもらううちに、誰に向けたものなのかを意識したアイデアを出せるようになりました。

ここならではの環境。

ー活動していて思うことは?

実際に社会人が働いているところを見ながら活動できるのは大きいと思う。大人だなあって感じ(笑)

初めてのインターンとしてここに参加し、社員さんと事業を作る経験を積んだ荒井君。今は起業プログラム生として奮闘中です!

そんな彼ですが、もうひとつの顔はなんと体育会ボート部員!部活の運営の中でもここで学んだ考え方を生かしているそう。
以上、体育会×学生起業プログラムメンバーというエネルギッシュな荒井君のインタビューでした!

名古屋大学

情報学部 / CS科 3年

漕艇部

学生起業プログラム所属